吉備路

王墓山古墳

王墓山古墳
王墓山丘陵に存在するこの古墳は,明治末年に破壊されて,その大きさや形については明らかではありません。石室は横穴式だったと思...

撫川城址

撫川城址
撫川城(なつかわじょう)は、岡山県岡山市北区にある城。沼城とも称される。江戸時代には同城の跡に撫川陣屋が設けられた。永禄2...

庭瀬城址

庭瀬城址
備中国の三村元親が、備前国の宇喜多氏の侵攻に備える為に築かせたと伝えられている。天正10年(1582年) 羽柴秀吉の備中高...

矢喰宮

矢喰宮
吉備津宮縁起によれば第十代崇神天皇の時百済の王子温羅と云う者があった。両眼大きく毛髪赤く、頬骨強大、身の丈抜群、その性勇悍...

中山茶臼山古墳

中山茶臼山古墳
岡山県岡山市北区吉備津の吉備の中山山上にある前方後円墳。宮内庁により「大吉備津彦命墓(おおきびつひこのみことのはか)」とし...

岡山県古代吉備文化財センター

岡山県古代吉備文化財センター
鯉山の別称で知られ、中山茶臼山古墳、尾上車山古墳など多くの文化財があり、「古今和歌集」にも謳われ、「枕草子」では名山の一つ...

尾上車山古墳

尾上車山古墳
岡山市街地の西方、吉備津彦尊の陵墓とされる中山茶臼山古墳の位置する吉備中山丘陵の東南尾根先端にある前方後円墳で、ぎりぎり山...

高松城址公園

高松城址公園
黒田官兵衛が進言した天下の奇策「水攻め」。天正10年(1582)6月、のちの秀吉の天下取りに大きな影響を与えた「備中高松城...

吉備路おこわ

吉備路おこわ
地元特産のセロリとしいたけ、にんじん、ごぼうが入った黒豆おこわ。セロリの香りで味が引き締まっている。(おかやま旅ネット)

鬼城山(鬼ノ城)

鬼城山(鬼ノ城)
標高約400mの鬼城山山頂一帯に、高さ6mにも及ぶ土塁や石塁が約2.8kmにわたって巡らされた古代の山城。実物大で復元され...

最上稲荷

最上稲荷
日本三大稲荷・最上稲荷総本山は、吉備平野を展望できる景勝の地にあり、今から約1200年前に報恩大師によって開かれました。以...

宝福寺

宝福寺
臨済宗東福寺派の寺院で山号は井山(いやま)。本尊は虚空蔵菩薩。宝福禅寺とも呼ばれる。室町時代の画僧雪舟が修行したことで有名...

備中国分寺

備中国分寺
聖武天皇の発願によって諸国に建立された国分寺のひとつ。美しい田園風景の中に建つ五重塔が有名です。現在ある建物は江戸時代に再...