仕事内容紹介
タクシードライバーとは?

タクシードライバーとは、ご利用になる様々なお客様・・・たとえばビジネスマンの送迎や、高齢者の方々の移動のサポートなどをするお仕事です。また、岡山タクシーのお仕事の半分以上は、電話予約によるお仕事なので、「自分でお客様を探さなければいけない」という心配もありません。また岡山市内のホテルからの予約も多く、安定して収入を得ることができます。

複数の勤務体系があり、選択できます

岡山タクシーではライフスタイルに合わせた勤務ができるように、次の勤務体系を用意しています。

隔日勤務
1日おきの勤務、正確には出勤と上りを6回繰り返した後で公休2日の14日サイクル。1日の勤務時間は長いが、月の出勤日数が12~14日程度と少なく、
月に2回は上り公休公休で3連休も可能となる。
3人制(2日出番)
2日出勤して上りを繰り返す勤務。週4日出番で、3日休みとなり、隔日と日勤夜勤の中間にあたる。隔日ほどの長時間勤務までいかずに、多めの休みを確保できる。
出勤出勤上りを4回繰り返し公休公休の14日サイクルにすれば3連休も可能。
3人制(3日出番)
3日出勤して上りを繰り返す勤務。初日朝6時~夜7時、2日目朝8時~夜9時、3日目昼12時~深夜3時と、始業終業時刻が変動する。朝と夕方~夜の、売上が集中するコアの時間帯を勤務しつつ、隔日や2日出番のような長時間勤務を抑えることができる(最終日の3日目だけ長い)。出勤出勤出勤上りを3回繰り返し公休公休の14日サイクルにすれば3連休も可能。
日勤勤務
昼間だけの勤務体系、深夜時間の勤務はなし。朝は早いが、一般的なビジネスマンと同じような勤務体系で、夜勤をせず、夕方には勤務を終えることができ、隔日や3人制勤務と違い、毎週土日に休みを取ることができる。

ある日のスケジュール
日勤の場合
6:30
起床。一日頑張ります!

7:30
自家用車にて出社。

8:00
始業点呼。車両点検などをして出発します。

8:00~13:00
この時間はビジネスマンの通勤や地域の高齢者の方々の通院のお仕事が多いです。また、会社からの無線の仕事も多くあります。

13:00~14:00
昼食休憩を取ります。しっかりと休憩をして午後に備えます!

14:00~18:00
午後は病院や買い物帰りのお客様のお仕事が多いです。

18:00
業務終了です。会社に戻ります。

18:30
一日の営業日報を提出し、売上を計算や車両の掃除とアルコールチェックをすれば、一日のお仕事は終了です!

お疲れ様でした。

よくあるご質問はこちら

岡山タクシーの説明会について
会社についてはなんとなくわかったけれども、まだまだ知りたいことがあるという方は是非ほかのページや実際に当社社員が行う説明会にご参加ください!説明会は履歴書も堅苦しいスーツもいりません!